相場について 2017/08/23 | 商品先物取引被害・先物取引被害・先物被害・先物取引・金先物・先物相談・先物被害相談・かぶちゃん農園・ケフィア事業振興会・かぶちゃん農園被害・かぶちゃん農園詐欺・ケフィア事業振興会被害・ケフィア事業振興会詐欺

先物被害

相場について

先物被害
最も悪質性が高い取引が手数料目当ての取引です。
しなくてもよい取引を頻繁にさせて手数料稼ぎをする、お客様の大切なお金を自分たちの手数料として巻き上げるように持っていく。
代表的な取引が「両建て」になります。業者によっては「最初から両建て」にさせるところもあります。
言い分は「上がっても下がっても対応できるから」「両方もっといて上がったら、上がりきったところで買いを決済して後は下がるのを待つだけです」もっともらしく聞こえるかもしれませんが「とんでもない騙しのテクニックです」
上がりきったところ、これがどうしてわかるのでしょうか?
わかるなら上がりきったところで売りからスタートすればいいはずですよね。
わかるはずなど絶対にありません、ありえません。
世界中の投資家が莫大なお金を投資しているのに、他人の褌で相撲をとる連中の言うことなど信用できるはずはありません。
本当にわかるなら、先物会社などやめて自分で投資するなり、勤務しながら家族、親族名義で投資すればいいと思いませんか?
他人のお金だから好き放題言って、好き放題取引させて、手数料を稼ぐわけです。
該当する方は必ず専門家に相談して下さい。
被害研究会に所属しているから専門家ではありません。
本当に精通している専門家は先物会社から高額な顧問料をもらって先物会社側にいます。
数少ない専門家探しは大変かもしれませんが探せば必ずいますので諦めないで下さい。