相場について 2016/06/01 | 商品先物取引被害・先物取引被害・先物被害・先物取引・金先物・先物相談・先物被害相談・かぶちゃん農園・ケフィア事業振興会・かぶちゃん農園被害・かぶちゃん農園詐欺・ケフィア事業振興会被害・ケフィア事業振興会詐欺

6月1日

相場について


5月31日の米国株式は、NYダウが前週末比86.02ドル安の1万7787.20ドル、ナスダック総合指数は同14.550ポイント高の4948.055ポイントと5日続伸して取引を終了。

米4月の個人消費が季節調整済みで前月比1.0%増となり、市場予想平均の同0.7%増を上回った。一方、5月のCB消費者信頼感指数は92.6と市場予想平均の96.0を下回った。利上げへの警戒感が台頭し、NYダウは一時150ドル近い下げとなる場面もみられた。

連休明け5月31日のニューヨーク原油先物相場は3営業日続落し。米国産標準油種7月渡しが前週末比0・23ドル安の1バレル=49・10ドルで取引を終えた。