行政処分・事例 | 商品先物取引被害・先物取引被害・先物被害・先物取引・金先物・先物相談・先物被害相談・かぶちゃん農園・ケフィア事業振興会・かぶちゃん農園被害・かぶちゃん農園被害詐欺・ケフィア事業振興会被害・ケフィア事業振興会詐欺

かぶちゃん農園、ケフィア事業振興会についての被害相談が急増しています

かぶちゃん農園被害ケフィア事業振興会被害についての相談が急増しています。

東京商工リサーチの発表によりますと以下の内容になります。

ケフィア事業振興会 会員向け支払いが遅延、数万人に影響か

公称220万人の会員を抱え、年商1000億円を誇る(株)ケフィア事業振興会が、昨年11月から会員への支払いが遅延しています


ケフィア事業振興会は、かぶちゃん農園(株)(長野県飯田市)などグループから農水産加工品を仕入れ、会員制通販サイト「ケフィアカルチャー」で販売。

1口5万円で売買契約を結ぶ「オーナー制度」
ケフィアと金銭消費貸借契約を結ぶ「サポーター募集」
ケフィア持株会
伊那谷道中かぶちゃん村事業パートナー
ケフィアビルパートナー
ケフィア事業振興会企業サポーター
クラブ・ケベック会員権
などがあります。

ケフィア事業振興会と密接な関係にある会社、団体が53社もあることが判明しています。
これは住所や代表者が同じであること、身内や親戚名さらには匿名組合形式などもあります。

かぶちゃん農園、ケフィア事業振興会の被害回復(返金)はどうすればいいのか。

の会社には毎日多くの方からの電話やファックスだけでなく内容証明郵便なども届いていますが現状は処理作業が間に合わないようです。(事実上は無視)

しかし、裁判は無視できません。
裁判を無視すると敗訴判決が確定するからです。

ではどのような形式で裁判するのが得策なのでしょうか?
1、個人で単独訴訟で、
2、数人から10人くらいの共同訴訟で、
3、数十人から数百人の集団訴訟で。
以上の3種類から選択することになりますが、その前に重要なポイントがあります。

「柿の葉エキスのサプリメント」の案内が届いていると思います。(7月20日までに返送して下さい、となっています)
この案内では平成31年8月まで延長してほしいとなっています(そのかわりに20%の金利をプラスして支払う)、と言うことは、平成31年9月からは支払いが始まることになります。
しかし、それほどの金利をプラスして支払うことが本当に可能なのか、不可能なのか、 一般的には不可能と考えるのではないでしょうか。

ならば、スピードを優先すべきとなりますので、単独訴訟か数人での共同訴訟をお勧めします。(共同訴訟は大阪に弁護士がいます。全国対応しています

集団訴訟は初期費用が安い反面、人数が多いので時間がかかる可能性がありますね。 (東京と名古屋に集団訴訟の弁護団があります。全国対応しています

被害金額の多い方は単独もしくは共同訴訟で裁判手続きをできるだけ早く行い、たとえ50%でも70%でも取り返すべきではないでしょうか、当然ですが弁護士さんは全額返金で準備して取り返そうとされるでしょうが。

 

 

 
 7月20日までに送り返すように書かれている「柿の葉エキスのサプリメント」へ申し込まれた方も、諦めずにご相談ください。


ケフィア事業振興会、かぶちゃん農園について、泣き寝入りは相談してからでも遅くはありません。取り戻せるのか、取り戻せないのか、悩んでいる方は多いと思いますが取り戻すためには行動しないと絶対に取り戻せません。早めの相談をお奨めします。

 
無料相談専用フリーダイヤル

0120-694-025

受付時間 8:00~19:00※土・日・祝も受付