行政処分・事例 | 第一商品、FX詐欺、商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、金、ガソリン、原油

若者中心に暗号資産への投資募り… 出資法違反で男2人逮捕

若者中心に暗号資産への投資募り… 出資法違反で男2人逮捕

令和2年11月11日
引用 TBS

若者を中心に暗号資産への投資を募り、違法に金を集めていた当時大学生の男ら2人が警視庁に逮捕されました。

出資法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の無職、大塚亮成容疑者(24)と、東京・府中市の無職、幸治優志容疑者(25)で、おととし、ビットコインなどの暗号資産への投資を募り、足立区の男性(28)ら5人からあわせて650万円を違法に集めた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、2人はSNSや知人を介して「元本は保証するから損はしない」などとうたって勧誘していましたが、運用に失敗したため、集めた金をほとんど返していなかったということです。

大塚容疑者は当時、都内の私立大学に通っていて、自身のタワーマンションに招待するなどして大学生など若者を中心に勧誘していました。

2人は51人から7000万円近くを集めていたとみられていますが、「出資法違反にあたるとは思わなかった」などと、いずれも容疑を否認しています。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700