行政処分・事例 | 先物取引、スカイプレミアム、フリッチクエスト、投資被害、排出権、CO2

投資被害 投資詐欺疑いで男女4人逮捕 被害数億円か(長崎・静岡)

娘と両親から2200万円あまりをだまし取った疑いで男3人を再逮捕 女を逮捕【長崎市】

令和6年7月10日
引用 NBC長崎放送

長崎県警は10日、投資による資産運用名目で、福岡県や長崎市に住む家族からおよそ2200万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで男3人を再逮捕、そして女1人を逮捕したと発表しました。
再逮捕されたのは愛知県・会社員(29)、福井県・アルバイト従業員(57)、住所不定・清掃業(30)の男3人。そして、新たに佐賀県に住む飲食店従業員の女(32)が逮捕されました。

警察によりますと、4人は共謀して2021年9月下旬、女の知人で福岡県に住む20代の女性に「株の運用で利益を出す事業を始めた。金を預けたら、毎月配当金を渡す。」などとうそを言って、2回にわたり現金合計20万円をだまし取った疑いです。
また、その年の11月上旬、長崎市に住む女性の両親にも「運用益が悪くて利益が出なくてもプール金があるので、元本の返済に充てることができ、元本は保証する。」などとうそを言って、2回にわたり現金合計2200万円をだまし取った疑いがもたれています。

配当金に関する連絡が取れなくなったことから不審に思った母親が警察に相談し、被害が発覚しました。県警は4人の認否を明らかにしていません。

 

被害10億円規模…投資詐欺容疑で逮捕の仲間と共謀し男性から60万円詐取か 34歳男を再逮捕=静岡県警

令和6年6月26日
引用 静岡放送(SBS)

投資による資産運用を名目にすでに逮捕されている仲間と共謀し、30代の男性から現金60万円をだまし取った疑いで、34歳の男が6月26日、再逮捕されました。

詐欺の疑いで再逮捕されたのは、東京都千代田区に住む無職の男(34)です。

警察によりますと、男は2021年9月から11月の間、すでに逮捕されている仲間とともに静岡県河津町に住む男性(30)に「プロトレーダーに出資をすれば毎月配当金がもらえる」などと持ちかけ、預金口座に合わせて60万円を送金させ、だまし取った疑いが持たれています。

被害にあった男性は、男らと2019年に資金運用に関するセミナーで知り合ったということで、配当金がもらえず、詐欺に気づいて警察に被害届を出しました。

再逮捕された男は、同様の手口で静岡県裾野市に住む女性から1000万円をだまし取った詐欺の疑いで6月7日に逮捕されていました。

男らのグループによる詐欺被害は、10億円近くにのぼる可能性があるとみて警察が調べを進めています。

 

被害総額10億円規模とみられる投資詐欺で男3人再逮捕 30代男性から60万円だまし取ったか=静岡県警

令和6年6月19日
引用 静岡放送(SBS)

被害総額が10億円に上るとみられる大規模な投資詐欺事件で、既に逮捕されている男3人が静岡県河津町に住む男性から60万円をだまし取った疑いで6月19日、再逮捕されました。

詐欺の疑いで再逮捕されたのは、愛知県稲沢市の会社員の男(29)と福井県坂井市の自称・アルバイト従業員の男(57)、住所不定の清掃業の男(30)の3人です。

警察によりますと、男らは共謀して2021年9月下旬頃から11月下旬頃までの間、河津町に住む男性(30)に「プロトレーダーに出資をすれば毎月配当金がもらえる」などと持ちかけ、預金口座に合わせて60万円を送金させだまし取った疑いが持たれています。

男性は、男らと2019年に資金運用に関するセミナーで知り合ったということで、配当金がもらえず詐欺に気づいて警察に被害届を出しました。

男らは、2022年1月、静岡県裾野市に住む50代の女性から1000万円をだまし取った疑いで2024年5月に逮捕されていて、警察は被害者が他にも100人以上いて被害総額が10億円近くに上る可能性があるとみて捜査を進めています。

 

河津町の男性から投資名目で60万円をだまし取った疑いで3人の男を再逮捕 被害者は全国に100人以上被害総額は数億円規模か 裾野警察署

令和6年6月19日
引用 静岡朝日テレビ

静岡県河津町の男性から投資名目で現金60万円をだまし取ったとして、福井県などに住むの男3人が再逮捕されました。

詐欺の疑いで再逮捕されたのは福井県坂井市の自称・アルバイト従業員の男ら3人です。

3人は2021年9月下旬ごろ河津町に住む団体職員の男性に『預かったお金はプロトレーダーが株取引する。万が一損失が出ても配当金は必ず出す』とうそをつき、現金60万円をだましとった疑いが持たれています。

男性は2ヵ月の間に3回に分けて指定された口座に現金を振り込んだということです。

3人はプロトレーダー、出資金の仲介、勧誘と金の回収の3役に役割を分担していたといい、男性とは投資目的のセミナーで知り合いました。

当初は投資をした人に配当金を支払い、投資が儲かると信じこませ、仲間を募れば紹介料を払うと言ってマルチ的な手法で投資する人を増やしていたということです。

実際集めたお金は投資運用には使用されておらず、被害者は全国に100人以上、被害額は数億円に上ります。

3人は裾野市の女性から、投資名目で現金1000万円をだまし取ったとして、5月逮捕されていて、同様の別事件の被害者から情報提供があり、今回の逮捕に至ったということです。

警察は3人が容疑を認めているかどうか、明らかにしていません。

 

投資金1千万円詐取疑いで34歳男を逮捕 被害は全国で数億円か 静岡、長崎両県警

令和6年6月7日
引用 産経新聞

静岡、長崎両県警の合同捜査本部は7日、元本保証や配当金の支払いを約束するなどとうそを言い、女性から投資金1千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで東京都千代田区九段北の無職、鈴置容疑者(34)を逮捕した。認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は、既に詐欺容疑で逮捕された田橋容疑者(57)ら4人と共謀し、2022年1月下旬ごろ、静岡県裾野市の女性(53)に投資話を持ちかけ、配当金の支払いなどうその約束をして1千万円をだまし取ったとしている。22年12月、女性から金が支払われないと静岡県警に相談があった。

静岡県警裾野署によると、鈴置容疑者は、田橋容疑者ら4人に指示をする立場だったとみられる。両県警は、知人らに投資話を持ちかけ、全国で数億円を集めたとみて捜査している。

 

大規模な投資詐欺事件で5人目の逮捕 逮捕された男女の“上役”で「配当会」の司会進行を担当か=静岡県警

令和6年6月7日
引用 静岡放送

静岡県裾野市に住む50代の女性から1000万円をだまし取ったとして県外に住む男女4人が逮捕された事件で、5人目の男が6月7日、逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京都千代田区に住む無職の男(34)です。警察の調べによりますと、2022年1月下旬、男は既に逮捕・送検されている男女4人と共謀のうえ、裾野市に住む53歳の女性に「プロトレーダーに出資をすれば毎月配当金がもらえる」などと持ち掛け、女性から直接現金を受け取ったり、預金口座に送金させたりして、あわせて1000万円をだましとった疑いが持たれています。

警察によりますと、7日に逮捕された男は、男女4人らの上役とみられていて、配当金を配る名目で開催されていた「配当会」と呼ばれる会議の司会・進行をしていました。被害女性は一度も配当金をもらえなかったということです。

この事件は、余罪を含めると被害総額は10億円近くにのぼる可能性もあるとみて、警察が捜査を進めている中、5人目の男が浮上し、逮捕に至りました。

警察は、被害者が他にも100人以上いて、大きな組織的な犯行も視野に全容解明を進める方針です。

 

全国の被害者は100人以上・数億円か 1,000万円投資詐欺の疑いで男女4人を逮捕 長崎県内にも被害者か

令和6年5月29日
引用 NBC長崎放送

長崎県警は29日、資産運用名目で静岡県の女性から1,000万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで男女4人を逮捕したと発表しました。被害者は、全国各地で100人以上とみられています。

逮捕されたのは、愛知県の会社員の男など29歳から57歳の男女4人です。

警察によりますと、おととし1月、4人は共謀して、静岡県裾野市に住む50代の女性に対し「預かったお金で株の取引をし、利益は配当として分配する」などとうそをつき、2回にわたり、現金1,000万円をだまし取った疑いがもたれています。

預けた金が戻ってこないことや、毎月の配当が支払われなかったことから、女性が警察に相談、捜査の結果4人の犯行が明らかになったとして、29日午前、警察は4人を詐欺の疑いで逮捕しました。

長崎県警によりますと、長崎県内でも、おととし7月から同様の手口などでの被害相談が複数件あり、県警は同じ人物が関わった犯行とみて、今年5月から静岡県警と合同で捜査していました。

被害者は全国で100人以上いて被害額は数億円にのぼるとみられており、警察はほかの詐欺事件との関連についても調べを進めています。

 

投資詐欺疑い、男女4人逮捕 静岡と長崎、被害数億円か

令和6年5月29日
引用 共同通信

静岡と長崎両県警の合同捜査本部は29日、元本保証や配当金の支払いを約束するなどとうそを言い、女性から投資金1千万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで福井県坂井市、アルバイト従業員田橋容疑者(57)ら男女4人を逮捕した。知人らに投資話を持ちかけており、全国で数億円を集めたとみて捜査している。

他に逮捕されたのは、愛知県稲沢市、会社員大島容疑者(29)、住所不定、清掃業三井容疑者(30)、山口県下関市、清掃作業員村田容疑者(53)。

逮捕容疑は共謀して、静岡県裾野市の女性(53)に投資話を持ちかけ、配当金の支払いなどうその約束をして、現金1千万円をだまし取った疑い。

 

被害は全国で10億円に上るか「プロトレーダーに出資すれば配当金」女性から1000万円詐欺容疑で男女4人逮捕=静岡県警

令和6年5月29日
引用 静岡放送

2022年1月下旬頃、静岡県裾野市に住む女性から合わせて1000万円をだまし取った疑いで、男女4人が2024年5月29日、逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、愛知県稲沢市に住む会社員の男(29)、いずれも自称で福井県坂井市に住むアルバイト従業員の男(57)、住所不定で清掃業の男(30)、山口県下関市に住む清掃作業員の女(53)です。

警察の調べによりますと、容疑者らは共謀して2022年1月下旬頃、裾野市に住む女性に「プロトレーダーに出資をすれば毎月配当金がもらえる」などと持ち掛け、女性から現金を受け取ったり、預金口座に送金させたりして、合わせて1000万円をだましとった疑いがもたれています。

警察によりますと、被害にあった女性から、受け取れるはずの配当金がもらえないと警察に相談があり、被害女性からの聞き取りや資料の調べを進め、逮捕に至ったということです。

警察は捜査に支障があるとして容疑者らが容疑を認めているか、明らかにしていません。

被害者は他にも100人以上いて、被害総額は10億円近くに上る可能性があると見て警察が捜査を進めています。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700