行政処分・事例 | 商品先物取引被害・先物取引被害・先物被害・先物取引・金先物・先物相談・先物被害相談・株365取引被害!

興信所、探偵会社による「過去の損金を取り返せます」被害急増

興信所や探偵会社を名乗る営業マンから過去の先物取引の損失について取り返すことが可能である、このような勧誘の電話が入ることがあります。
グローバリー、アイメックスと言う個別の会社の名前を言って、取締役、社長が資産を持っているので取り返すことができる、費用としては
データ作成、所在地調査費、資産調査費などの名目で約20万円の請求が多いようです。
そもそも、このような電話が入ること自体が不自然でおかしな話と言えます。
なぜ、あなたが先物取引をしていたと知っているのでしょうか?
おそらくは不法、不当な手法で先物取引に参加していた方のリストを入手して順番に電話勧誘していると思われます。

実際に取り返すことは不可能です、会社がすでに清算されていることと時効の問題もあるからです。
このような詐欺的な悪質商法で被害にあわれた方は相談して下さい。