行政処分・事例 | 商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、金、ガソリン、原油

「まずは2日で驚くほど簡単に10 万円稼いでいただきます」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者〔㈱アシストライン〕に関する注意喚起

 

該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700

 

 

2019年9月26日
消費者庁 引用

平成31 年3月以降、「まずは2日で驚くほど簡単に10 万円稼いでいただきます」などとうたい、多額の金銭を消費者に支払わせる事業者に関する相談が、各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。
消費者庁が調査を行ったところ、「株式会社アシストライン」(以下「アシストライン」といいます。)との取引において、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(虚偽・誇大な広告・表示、不実告知及び断定的判断の提供)を確認したため、消費者安全 法(平成21 年法律第50 号)第38 条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生及び拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。
また、この情報を都道府県及び市町村に提供し、周知します。

1.事業者の概要(注1)
名 称 :株式会社アシストライン(法人番号 9012701014681)(注2)
所在地:東京都西東京市南町三丁目1番6号レジデンス一直1階
代表者:川嶋 大輔
(注1)商業登記されている内容です。
(注2)同名又は類似名の事業者と間違えないようご注意ください。

2.具体的な事例の概要
アシストラインが消費者に多額の金銭を支払わせる手口は次のとおりです。

(1) アシストラインは、インターネットやSNS上の広告により、消費者を自社ウェブサイトに誘い込みます。
アシストラインは、インターネットやSNS 上の広告に
「短期間で楽にガッツリ稼げるお仕事ご紹介しちゃいます」
などと記載し、同社が運営するウェブサイト(以下「本件ウェブサイト」といいます。)に消費者を誘い込みます。

(2) アシストラインは、消費者に、まずは比較的安価な初期費用を支払わせます。
ア. アシストラインは、本件ウェブサイトにおいて、
「たった数分のお時間で稼ぎ出した320 万円手に出来る具体的な方法を特別公開させていただきます。M’s Navigation~史上最強の在宅型ビジネス~」
「まずは2日で驚くほど簡単に10 万円稼いでいただきます。」
「やっていただく事はただ1つです。とっても簡単 誰でも出来る パソコンかスマホを使ってメールの転送をしてもらうだけ!」
「再現性99.8% 期間限定 通常販売価格¥59,800 ¥19,800」
「今まで様々なネットビジネスを経験したが、まだ結果を出せていない方でも、今回確実に利益を生む結果を届けることができることをお約束させて頂きます。」
などと、メールを転送するだけで誰でも簡単に短期間で大金を稼ぐことができるとうたう「M’s Navigation」と称するビジネス(以下「本件ビジネス」といいます。)について繰り返し記載し、本件ビジネスへ消費者を誘い込みます。

イ. 前記アの表示を見て、本件ビジネスに興味を持った消費者は、副業として始めてみようなどと考え、本件ウェブサイト上の申込画面から本件ビジネスに申し込みます。
本件ウェブサイトには、「よくある質問 Q&A」として、
「Q.初期費用(年会費や維持費)はありますか?
 A.年会費や毎月の維持費など一切ありません。無駄なお金が今後かかるなどございませんので、ご安心してはじめて下さい。」
と記載されているため、消費者は、申込時に支払う初期費用以外に追加費用は発生しないと思い、安心して本件ビジネスに申し込みます。

(3) アシストラインは、消費者に、更に高額な金銭の支払を求めます。
本件ビジネスに申し込んだ消費者には、いわゆる情報商材である本件ビジネスのマニュアル(以下「本件マニュアル」といいます。)をダウンロードするためのURL がメール等で提供されます。
本件マニュアルでは、
「誰でも稼げる《究極のシステム》」
「一つ確実なお約束をします!! M’s Navigation は確実に稼がせます!!」
「このビジネスを初めて稼げなかった人は一人もいません!!」
などと、本件ビジネスは確実に稼げるものであることが繰り返し強調され、消費者の期待を高めます。
また、本件マニュアルにおいて、本件ビジネスが、インターネット上で安価に販売されている売れ筋の商品を見つけ、購入はせずに国内の大手通販サイトに利益を乗せて出品し、大手通販サイトで売れてから商品を仕入れて販売するという「無在庫販売」であることが明かされます。
しかしながら、これ以外に、本件ビジネスで大金を稼ぐための具体的なノウハウは記載されておらず、無在庫販売で効果的に稼ぐためには「Resale Navi」と称するツール(以下「本件ツール」といいます。)が必要であるとして、本件マニュアルにおいて本件ツールの購入を勧めます。
本件ツールについては、利用できるとするサービスやサポートの種類や期間に応じて、「無料コース ¥0-」、「ブロンズコース ¥100,000-」、「シルバーコース¥250,000-」、「ゴールドコース ¥500,000-」、「プラチナコース ¥800,000-」、「ダイヤモンドコース ¥1,300,000-」の各コースが提供されていますが、無料コースを除くいずれのコースも、消費者が支払った初期費用と比べて著しく高額となっています。
また、無料コース以外の各コースについては、各コースに応じたサポートの期間や売上予想金額などが記載されており、例えば、プラチナコースであれば「試用期間8ヵ月」、「売上予想 ¥35,700,000」と記載されています。
消費者は、本件マニュアルの「M’s Navigation は確実に稼がせます!!」などの記載やサポートの期間、売上予想金額の記載などを見て、本件ツールの有料コースに加入すればサポート期間内に売上予想金額を稼ぐことができると信じ、いずれかの有料コースに申し込み、高額な金銭を支払ってしまいます。

(4) 消費者は、高額な金銭を支払っても、結局、本件ビジネスで利益を上げることはできません。
本件ツールの有料コースに加入した消費者には、アシストラインから、転売すると利益が上がりやすいとする商品が紹介されることになっていますが、実際には、消費者が紹介された商品を出品してもほとんど売れることはなく、また、仮に商品が売れても得られる利益は僅かであり、本件ビジネスは、誰でも簡単に大金を稼ぐことができるといえるものでは全くありません。