行政処分・事例 | 第一商品、FX詐欺、商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、暗号通貨、暗号通貨被害、仮想通貨、仮想通貨被害、金、ガソリン、原油

「月5%稼ぐ能力を・・・」 投資スクール代表ら、特商法違反容疑で逮捕

令和3年7月7日
引用 西日本新聞

株式投資で確実に利益が得られると虚偽の説明をしたなどして、福岡県警は6日、特定商取引法違反(不実告知、書面不交付)の疑いで、投資スクール運営会社「アルケミスト」(東京都渋谷区)の代表取締役井上幸彦容疑者(35)=東京都杉並区=や会社役員湯田陽太容疑者(36)=東京都港区=ら3人を逮捕した。

県警によると、スクールの受講には約60万円が必要で、オンラインで株取引の基礎を教え、マルチ商法によって知人を勧誘させて紹介料を支払っていた。契約者は全都道府県におり、大半が20代という。

逮捕容疑は昨年1~3月、北九州市の男性会社員(21)らに「月5%稼ぐ能力を伝えられる。絶対できる」などとうそを言って勧誘したり、福岡県内の男女3人(21~26歳)との契約時に交付が義務付けられた書面を渡さなかったりした疑い。県警は認否を明らかにしていない。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700