行政処分・事例 | 第一商品、FX詐欺、商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、暗号通貨、暗号通貨被害、仮想通貨、仮想通貨被害、AI投資、金、ガソリン、原油

詐欺に注意!マッチングアプリから仮想通貨投資に誘導 道内の被害5000万円超か

令和3年9月1日
引用 HTB北海道ニュース

マッチングアプリなどで知り合った人から仮想通貨への投資を持ちかけられ、金をだまし取られる詐欺被害が道内で相次いでいます。

札幌市中央区に住む30代の女性は、ことし3月~4月にかけてマッチングアプリで知り合った台湾人を名乗る男らに、ビットコインなどの仮想通貨の購入代金およそ1000万分をだまし取られました。

道内ではことし3月から、マッチングアプリやSNSを通じて知り合い、恋愛感情を抱かせるなどして信用させたうえで、仮想通貨の購入代金をだまし取る詐欺被害が6件確認されています。
被害額はあわせて5000万円を超えるとみられています。

被害者のほとんどが初めは利益が出て返金されたため、さらに投資したところ突然連絡が取れなくなり詐欺に気づいたということです。

警察はマッチングアプリなどを通じて知り合った人から投資を持ちかけられた際は詐欺を疑い、購入前に警察に相談するよう呼びかけています。

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700