行政処分・事例 | 商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、金、ガソリン、原油

「高級時計安く仕入れ儲け」架空投資話で現金詐取 男逮捕

令和3年10月20日
引用 TBS

「ロレックスなどの高級腕時計を安く仕入れて店で売れば儲けが出る」などと架空の投資話を持ちかけ、都内の男性から現金200万円余りをだまし取ったとして、27歳の男が警視庁に逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京・港区に住む職業不詳の土屋裕哉容疑者(27)で、おととし5月、品川区に住む20代の男性に架空の投資話を持ちかけ現金210万円をだまし取った疑いがもたれています。

土屋容疑者は「海外からロレックスなどの高級腕時計を安く仕入れ、東京・中野区に実在する時計店で売れば儲けることができる」とSNSなどで投資を募り、「毎月10万円の配当がもらえる」と説明していました。

同様の被害を訴えるこの女性は、金融機関からおよそ200万円を借り、振り込みましたが、配当は一切なかったといいます。

200万円を投資した女性(30代)
「毎月10万円くらい入ってくるようなことを確か言っていて、(配当が)5年保証だったので、1年間産休をとって、その間、収入が下がるので、ちょっと何か足しになればなと思って、どうにか少しでも返して欲しい」

土屋容疑者は「だますつもりはなかった」と容疑を否認していますが、警視庁は余罪についても調べる方針です。

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700