行政処分・事例 | 商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、金、ガソリン、原油

違法勧誘疑いで2人逮捕 アムウェイ入会めぐり 京都府警

マッチングアプリで違法勧誘疑い、京都府教委職員ら再逮捕

令和3年12月2日
引用 京都新聞

連鎖ビジネスの会員がマッチングアプリで知り合った女性を違法勧誘したとされる事件で、京都府警生活保安課と川端署は2日、特定商取引法違反の疑いで、京都府教育委員会主事の男(26)=京都市中京区=と、山科区の女(38)を再逮捕した。

府警によると、2人は大手無店舗販売会社の会員。傘下の会員を集めることで収入が増える仕組みで、男は約1年半で52人を勧誘して同社から約100万円を得ていた。女は約9年半で83人を勧誘し、約500万円以上の収入があったという。再逮捕容疑は共謀して昨年3月13日、マッチングアプリで出会った京都市の女性(25)にエステをすると言って下京区内の建物に同行させ、年会費が必要な会員に登録させる目的を隠して勧誘した疑い。男は容疑を認め、女は「覚えていない」と否認しているという。

 

アムウェイに違法勧誘 容疑で京都府教育庁職員ら逮捕

令和3年11月11日
引用 産経新聞

日本アムウェイ(東京)に入会させる目的を告げずに、マッチングアプリで知り合った女性(23)をエステに連れ出し、入会を勧誘したとして、京都府警は11日、特定商取引法違反の疑いで、京都府教育庁の主事、森口卓也(26)=京都市中京区=と自称自営業の岡田真理(38)=同市山科区=の両容疑者を逮捕した。2人は「勧誘することは事前に伝えていた」などと容疑を否認している。

逮捕容疑は共謀して3月27日、マッチングアプリで知り合った京都市の女性に対し、アムウェイ入会への勧誘であることを隠して誘い出し、「この化粧水がおすすめ。会員になったら安く買える」などと入会を勧誘したとしている。

府警によると、女性はその場で入会し、化粧水の購入を契約したが、翌日に府警に相談した。

府警は森口容疑者がほかにもマッチングアプリで知り合った女性20人以上を勧誘したとみて調べている。

府教育庁は「容疑が事実であるならば、公務員としてはあってはならない行為。事実を確認の上、厳正に対処する」とのコメントを発表した。

 

マッチングアプリで違法勧誘疑い、京都府教委職員ら逮捕 ネットワークビジネス

令和3年11月11日
引用 京都新聞

マッチングアプリで知り合った女性をネットワークビジネスの会員に違法勧誘したとして、京都府警生活保安課と川端署は11日、特定商取引法違反(連鎖販売取引の禁止行為)の疑いで、京都府教育委員会職員の男(26)=京都市中京区=と自称自営業の女(38)=山科区=を逮捕した。

府警によると、2人は大手無店舗販売会社の販売会員。逮捕容疑は共謀して3月27日、約4千円の年会費が必要な会員に登録させる目的を隠して京都市在住の女性(23)を下京区内の建物に同行させ、会員に勧誘した疑い。2人は「事前に勧誘することは伝えた」などと容疑を否認している。

無店舗販売会社の販売会員は独立した個人事業主として営業活動を行っているが、両容疑者は傘下の会員を多く集めると収入が得られる同社の仕組みを利用し、会員獲得を図っていたとみられるという。

府警の説明では、男がマッチングアプリで出会った女性を食事に誘って、販売会員が利用する建物に連れ込んだ。知人として女が合流して女性にエステを施し、「肌が荒れている」と言って無店舗販売会社が扱う1万5千円の化粧水を勧め、「会員になれば安く買える」と会員に登録させていた。

男が使っていた三つのアプリの運営会社には他の女性から同様の苦情が25件ほど寄せられていたといい、府警は勧誘を繰り返していたとみている。

府教委によると、男は2014年に入庁。国の「GIGAスクール構想」に基づき、小中学校にデジタル端末を配備する施策を担当していた。府教委総務企画課は「容疑が事実なら教育行政に携わる公務員としてあってはならない行為。厳正に対処したい」としている。

 

違法勧誘疑いで2人逮捕 アムウェイ入会めぐり 京都府警

令和3年11月11日
引用 時事ドットコム

ネットワークビジネスに入会させる目的を隠して勧誘したとして、京都府警は11日、特定商取引法違反容疑で、京都府職員森口卓也容疑者(26)=京都市中京区=と自称自営業岡田真理容疑者(38)=京都市山科区=を逮捕した。

2人とも容疑を否認しているという。

逮捕容疑は3月下旬、一般人が出入りしない京都市下京区の建物内で、20代女性に対し、会費が必要な会員にする目的を隠し、「日本アムウェイ」(東京都渋谷区)への入会を勧誘した疑い。

捜査関係者によると、森口容疑者は女性とマッチングアプリで知り合い、「知人にエステティシャンがいる」と岡田容疑者を紹介。女性は岡田容疑者から施術を受けた後、「肌が荒れている。良い商品がある」などと、化粧品の購入と入会を勧められたという。

女性の相談を受け、府警が捜査していた。他の女性からも同様の苦情が数十件寄せられており、府警が関連を調べている。

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700