行政処分・事例 | 商品先物取引被害、先物取引被害、先物被害、先物取引、先物相談、先物被害相談、仕組債、仕組債被害、金、ガソリン、原油

「若い人応援」事業装い投資話、300万円詐取疑い 26歳男を再逮捕

「有名になりたい子応援」架空投資話で国家公務員だます容疑で男4回目逮捕

令和4年5月11日
引用 京都新聞

京都府警八幡署は11日、詐欺の疑いで、兵庫県豊岡市の自営業男(26)=別の詐欺罪で起訴=を再逮捕した。逮捕は4回目。

再逮捕容疑は2020年3月、知人を介して知り合った大阪府和泉市の国家公務員男性(26)に「有名になりたい子たちを応援するオンラインサロン事業の出資者を集めている。10%の配当金を支払い、元本は保証する」などと架空の投資話を持ち掛け、現金440万円をだまし取った疑い。同署によると男は容疑を否認しているという。

 

「若い人応援」事業装い投資話、300万円詐取疑い 26歳男を再逮捕

令和4年2月15日
引用 京都新聞

投資話を持ち掛けて現金をだまし取ったとして、京都府警八幡署は15日、詐欺の疑いで、兵庫県豊岡市の自営業の男(26)を再逮捕した。「ただ配当を渡せていないだけ」と容疑を否認しているという。

再逮捕容疑は、一昨年3月10~11日に、兵庫県伊丹市の公務員男性(24)に「芸能界に進出しようと思っている若い人を応援するオンラインサロン事業をやるため、出資者を募っている。月10%の配当を支払い、元本分は自分が持つ」などとうそを言って、現金300万円をだまし取った疑い。

男は、投資話を巡るトラブル解決のためとして、弁護士の着手費用名目で女性会社員から50万円をだまし取った詐欺の疑いで、1月25日に八幡署に逮捕されていた。

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700