行政処分・事例 | 先物取引、仕組債、投資被害、排出権、CO2

SNSでFX投資話 山梨県内の男女2人が相次ぎ被害 1億7000万円だまし取られる

令和4年6月27日
引用 YBS山梨放送

SNSを使ったFX取引による投資話で、山梨県内の男女2人が相次いで被害に遭う詐欺事件があり、このうち1人は1億5千万円をだまし取られた。

警察によると、富士河口湖町の50代の男性は去年10月、SNSで外国籍の女を名乗るメッセージが届き、FX取引による投資話を持ち掛けられ、ことし2月まで1億5400万円余りを振り込んだ。収益は1度だけ振り込まれた50万円のみで、その後、連絡が取れなくなったという。

一方、上野原市の40代の女性はことし5月にマッチングアプリで知り合った男にFX取引での投資話を持ち掛けられ、約2300万円をだまし取られた。

警察は詐欺事件として捜査している。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700