行政処分・事例 | 先物取引、仕組債、投資被害、排出権、CO2

月極駐車場事業へのうその投資話で約1300万円詐取か 46歳男(森川賢治)逮捕

月極駐車場事業への“ウソ投資”持ちかけ約1300万円詐取か 46歳男逮捕

令和4年10月12日
引用 日テレNEWS

ウソの月極駐車場事業への投資を持ちかけて大阪府の女性からおよそ1300万円をだまし取ったとして、46歳の男が逮捕されました。

警視庁によりますと、森川賢治容疑者は2018年から翌年にかけて、「月極駐車場を地主から短期で借りて工務店にまた貸しする」「一時的に地主らに支払うお金が必要なので投資してほしい」などとウソを言い、大阪府の40代の会社員の女性からおよそ1300万円をだまし取った疑いがもたれています。

調べに対し容疑を認めているということですが、警視庁は、同様の手口で20人ほどから1億3000万円以上をだまし取ったとみて調べを進めています。

 

うその投資話で1300万円詐取か 男逮捕 20人余から振込も

令和4年10月11日
引用 NHK

「月ぎめ駐車場をまた貸しする事業に投資してほしい」などとうその投資話を持ちかけ、知人からおよそ1300万円をだまし取ったとして、甲府市の46歳の容疑者が警視庁に逮捕されました。口座には、20人余りからおよそ1億3000万円が振り込まれていたということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

逮捕されたのは甲府市の自営業、森川賢治容疑者(46)です。

警視庁によりますと、平成31年1月までの1年間に大阪府の40代の知人女性に「月ぎめ駐車場を借りて建築工事の駐車場として工務店にまた貸しする。一時的に地主に支払うお金が必要なので投資してほしい」などとうその投資話を持ちかけ、合わせておよそ1300万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。

実際には駐車場は借りずに集めた金をそのまま配当に充てる、いわゆる自転車操業の状態だったとみられるということで、平成31年2月に容疑者が警察署に出頭したことで発覚しました。

調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

容疑者の口座には20人余りからおよそ1億3000万円の振り込みがあったということで、警視庁が詳しいいきさつを調べています。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700