行政処分・事例 | 先物取引、スカイプレミアム、フリッチクエスト、投資被害、排出権、CO2

詐欺容疑で不動産コンサル業の男を再逮捕 投資名目で3300万円詐取(奈良)

「100万円の投資で利回りが最高24%になる」ウソの投資話で3300万円詐欺容疑で男を再逮捕

令和5年11月22日
引用 読売テレビ

金融商品へのウソの投資話をもちかけ、現金3300万円をだまし取ったとして、不動産コンサルティング業の男が再逮捕されました。

詐欺の疑いで再逮捕されたのは、東京都の不動産コンサルティング業、塩谷知久容疑者(42)です。

塩谷容疑者は2019年から21年までに、奈良県内の50代の男性に「100万円の投資で利回りが最高24%になる」などとウソの投資話をもちかけ、関与する投資グループの金融商品への投資資金として、現金3300万円をだまし取った疑いがもたれています。

塩谷容疑者は調べに対し「だますつもりはありませんでした」と容疑を否認しているということです。

塩谷容疑者は10月、男性を含む3人から投資ビジネスへの出資名目で違法に金を集めたとして逮捕・起訴されていて、警察は余罪についても詳しく調べています。

 

詐欺容疑で不動産コンサル業の男を再逮捕 投資名目で3300万円詐取

令和5年11月22日
引用 奈良新聞

投資名目で奈良県大和郡山市の男性(51)から現金3300万円をだまし取ったとして、県警生活環境課などは21日、詐欺の疑いで東京都墨田区東向島6丁目、不動産コンサルティング業の男(42)=出資法違反で起訴済み=を再逮捕した。

逮捕容疑は2019年12月10日ごろから21年2月15日までの間、投資名目で現金をだまし取ろうと考え、男性にメールで「100万円投資で利回りが最高24%になります」などとうそを言い、11回にわたり現金計3300万円をだまし取った疑い。

同課の調べでは、容疑者は先月25日、この男性を含む男女3人から投資ビジネスなどに必要な資金の貸し付け名目で現金計約1206万円を預かったとして、出資法違反の疑いで逮捕され、その後起訴されている。

同署によると、容疑者は「最初からだますつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700