行政処分・事例 | 先物取引、スカイプレミアム、フリッチクエスト、投資被害、排出権、CO2

投資被害 うその投資話で顧問先から1億円詐取容疑で男を逮捕(奈良)

うその投資話で1億円詐取 顧問先から、容疑で70歳男逮捕―奈良県警

令和6年5月29日
引用 時事ドットコム

うその投資話で顧問を務めていた会社の社長から1億円余りをだまし取ったとして、奈良県警捜査2課は29日、詐欺容疑で会社員溝口容疑者(70)=静岡県函南町平井=を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は2020年10月、奈良県内にある福祉系の会社の女性社長(52)=同県葛城市=に対し、「政府系金融機関にお金を預けると年利8%程度の金利を受け取ることができる」などとうその投資話を持ち掛け、女性から計1億1000万円をだまし取った疑い。

 

顧問先に「金利でもうけられる」1億円超だましとったか 逮捕の男は独自理論『溝口式分析学』経営者に講座開催

令和6年5月29日
引用 読売テレビ

顧問先の経営者に「金利でもうけられる」などとうたい、現金約1億1000万円をだましとったとして、70歳の男が逮捕されたことが分かりました。

警察などによりますと、溝口容疑者(70)は、2020年12月から2022年1月までの約1年半の間、顧問契約をしていた奈良県在住の会社経営の女性(52)に対し、「政府系の金融機関に金を預けると年利8%程度の金利を受け取ることができる。この金融機関に預けるお金は1枠1000万円からとなる。預け入れたお金は政府系の金融機関から一部上場会社の決算対応向けの資金として企業に融資され、その金利を受け取ることができる」などとうそを言い、現金あわせて1億1000万円をだましとった疑いがもたれています。

溝口容疑者は、経営などに役立つ独自の理論を『溝口式分析学』とうたい、「個人と組織を成功へ導くための方法」などについて経営者を相手に講座などを開いていました。今回被害に遭った女性も、溝口容疑者が主催する講座をきっかけに知り合ったということです。

講座を何度か受ける中で、女性は溝口容疑者から「今後は会社の経営顧問として相談に応じる」と持ちかけられ、顧問契約を結びます。その後、女性が会社の事業拡大について相談すると、溝口容疑者から「事業拡大する資金をためるなら、金利の低い銀行よりもうかる話がある」などと声をかけられます。

初めは希望すれば金を引き出せたほか、金利分も支払われていたため、女性は信用して次第に預ける金額を増やしていきます。

しかしその後、急に払い戻しが滞るようになり、女性が溝口容疑者に理由を尋ねたものの「税務調査が入り、資金が動かせない」などと言い訳を並べるだけで、金融機関の名前など詳細は明かさなかったということです。次第に連絡も途絶え、金も返済されなかったということです。

被害に遭った女性は読売テレビの取材に対し、「溝口先生は人間学などを教えてくださる方だったので、そういった方が、まさかよりによってだますなんて考えもしないことだった。人間不信以外の何物でもない」と怒りをあらわにしました。

警察は、関係者から事情を聞き、事件の全容解明を進めるとともに、他にも被害がないか調べを進める方針です。

 

 


該当する方は早めに専門家へ相談してください。
専門でないと、
「あきらめなさい」
「どうせ取り返せない」などと言われます。

 

無料相談フリーダイヤル 0120-048-700